松本人志さんと共演のパンクブーブー・黒瀬さん、番組の魅力を語る

 ダウンタウン・松本人志さんの「福岡でレギュラー番組やりたいなあ」という一言をきっかけに、2015年秋にスタートしたFBS福岡放送のテレビ番組「福岡人志、松本×黒瀬 アドリブドライブ」。福岡県出身のパンクブーブー・黒瀬純さんを案内役に、松本さんの意外な“福岡愛”が話題を集めている、人気の街ぶらバラエティーです。現在までに放送された第8回のうち、第1~3回のDVDが1月に発売されました。これを記念して黒瀬さんが内容を紹介してくれました。

 黒瀬さんは「本当に段取りや台本がない“アドリブ旅”で、ノープランなんですよ。行く店を自分が決めていても、『腹減ってない』とか言われて終わりです」と話します。

案内役を務める、福岡出身のパンクブーブー・黒瀬純さん

 松本さんのボケに容赦なくなくツッコミを入れる黒瀬さんですが、初回はすごく緊張していたようで「特に車内トークは本当に緊張しました。よしもと(クリエーティブ・エージェンシー)の宝である大スターを横に、会話をしながら事故を起こしてはもちろんダメですし…。松本さんにケガでもさせたらすぐ消されます、僕なんて」と笑いながら振り返ります。

 「回を重ねると(松本さんへの)ツッコミがきつくなってました。特に3、4、5回目辺り。そして、6回目で反省してます。間違ったツッコミもしているんだと思いますが、それでも笑ってくれる松本さんは優しいです」

 これまでのロケで印象に残った場所は「地元の篠栗町ですね。自ら連れて行きながら、うわ~篠栗に松ちゃんいるよ~と思ってましたもん」と教えてくれます。黒瀬さんの母・静子さんが営むスナックにも訪問し、松本さんがドアにサインをする大サービスも。オンエアの次の日は、サインを撮影しに約200人が訪ねて来たそうです。「でも外観だけ撮って、一人もお店の中には入らず、売り上げは1円も伸びてないです。ぜひ中へ入って1、2杯だけでも飲んで帰っていただければ…(笑)」

 第1回で立ち寄った「ウエストうどん」は松本さんの大のお気に入りになり、別の日にプライベートでも行っていたとか。また第3回の「こっちが恥ずかしくなるくらい照れていた」松本さんの社交ダンスも見ものだと教えてくれます。「松本さんはスターだけど、どこか身近に感じられる部分もある。そんなところが人に愛される理由なんでしょうね。『松ちゃん頑張れよー』なんて声かけられていますし」とエピソードをたっぷり語ってくれました。

「DVDで福岡のいろんな場所を知っていただければ」と黒瀬さん

 「次は温泉なんかもいいですね」。“福岡愛”の強い2人によるアドリブ旅。自由に福岡を満喫している松本さんと、大スターの自由奔放さにタジタジの黒瀬さんのやり取りが満載です。DVDには、未公開部分もたっぷり盛り込まれています。まだ見てないという方はもちろん、もう一度見たい方もぜひチェックしてみてください!

※情報は2019.2.6時点のものです

秋吉真由美

この記事もおすすめ